村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
ハッピー🎃ハ..
at 2018-10-31 21:59
ハッピー🎃ハ..
at 2018-10-31 21:59
ご無沙汰沙汰しました!
at 2018-10-08 23:36
映画「ああ、荒野」
at 2018-08-13 23:51
てんやわんや
at 2018-08-10 00:16
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

我が家のエリカ様

b0220397_1257233.jpg

寒くなってからずっと満開で、目を楽しませてくれています。小花ですが、とてもきれいなピンクです。
by super-usagi | 2012-02-11 12:57 | 日常 | Comments(0)

いつか、何処かで

人には誰しも、言えなかったことというのがあると思う。
誤解をときたかったのに、謝りたかったのに、ありがとうといいたかったのに、どうしても言えないシチュエーションになってしまったり、物理的に無理になってしまったり。人生というのはそういう局面も含めて暗闇もあるはずだ。ないという人がいるのかもしれないが、私にはある。

話は変わるが、昔、息子が原学級の小学校から、養護学校の中学に入学した時、私には「すごい人だ」という噂がたっていた。普通校で、個人で独自の通信を発信したりしていた私は過激な人だと思われ、恐れられていたようだ。ちゃんと付き合ってくれた友達から後で聞いたことだった。そして、噂の根源になっただろう人を後に知ったが、まるで私の事を知らない人だった。要するにその人には私が想像を絶しったんであろう。想像を絶すると、阻みたいもの、怖いものになってしまうみたいだ。「泣いた赤鬼」という浜田廣助の絵本を思いだした。鬼は人間と友達になりたくて、お菓子やお茶を用意して待っているが、人は恐れて逃げてしまうのだ。

話は戻るが、私には誤解を解きたかった人、謝りたかった人、ただ、ありがとうと言いたかった人がいる。何処かで、いつか、その願いが叶うならと、思いながら。
by super-usagi | 2012-02-09 21:15 | 日常 | Comments(0)

イメチェン

めっちゃ、ひさしぶりに美容院のドアを叩いた。「頼もう~~~!!」

この年にして、ストレートロングの私は、ほとんど美容院の世話いらず。もう、ふた昔前だね、このまま年をとってロングだとヤバイよねと、同じストレートロングな五輪真弓な友人とはなしあったのは!?

あれから、スパイラル時代を超えて、傷んだ髪を元に戻そうと、またストレートロングに戻ってしまい、カットぐらいしか、美容院のお世話にならないでいた。間違いなくこのままいけば、三つ編みロングなインディアンお婆さんまっしぐらなのであった。

所がちょっと前ヘアカタログで気に入ったスタイルをみつけた。これだ!!とのことで気合いを入れていってきやした。久々のパーマ。いろいろスタイリング指導を受け帰って来た。さて、そのスタイリングを飽きずに毎日やれるのかが、問題だけど。

帰りにいつも行く服やに行ったら、店員の女の子が、「いつもと雰囲気ちがいますね!」と声かけしてくれた。うれしいぞ!!こんな娘をもひとりもっていればよかった。

皆さんはどうですか?ヘアスタイル決まってますか?
by super-usagi | 2012-02-08 22:36 | 日常 | Comments(0)

ツイッターのこと

まるで、初心者でわからずはじめてしまったのですが、少しわかったことを。botというのがあって、それはrobotの意味。要するに、当人ではなく、自動的にその人の名言や、歌詞などがツイ―トされるものです。

辰吉丈一郎botをフォローしてみたら、ジョーの名言でいっぱいになりました。(笑)いや~名言、多いんだね!私もこれで強くなれそうです!(笑)
by super-usagi | 2012-02-08 02:02 | 日常 | Comments(0)

みき・おりじなる・てきとうぷりんと展’12

b0220397_220116.jpg

2月9日(木)~14日まで、京都河原町 gallery Main (075-344-1893)にて、「珈琲をのみながらⅣ」写真家未来さんの写真展がひらかれます! 同時開催G2.8presents 断片集 Ⅲ。お寒い中ですが、いらして下さいね!
by super-usagi | 2012-02-05 22:00 | アート | Comments(0)

キース

b0220397_17331387.jpg

関西リハビリテーション病院のモニュメント。キース・ヘリングみたい。と思ったら、友曰く、佐藤可士和のデザインだよ、とのこと。変な名前ね、とウィキぺディってみると、

ホンダステップワゴンなどのTVCF、SMAPなどミュージシャンのアートワーク、NTTドコモ「FOMA N702iD / N703iD」のプロダクトデザイン、ユニクロNYグローバル旗艦店、UT STORE HARAJUKU.のクリエイティブディレクション、国立新美術館のVIとサイン計画、幼稚園や大学、病院のブランディング、「極生」(キリンビール)等の商品開発から広告キャンペーン、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIのVIと空間ディレクション、楽天グループ、ファーストリテイリングのCI、NHK教育テレビ「えいごであそぼ」のアートディレクションなどがある

ユニクロに、ホンダねえ~。すごいんだ。で、この関西リハビリも、ブランディングされたのね。確かに、中は5階に屋上庭園があって、車いすでも散歩できるようになっていたり、リハビリ室は吹き抜けだし、ナースステーションを中心に取り巻くようにお部屋があったりである。

母は4人部屋だが、ベッドの他はロッカーではなくチェストと机、がある。それに小型冷蔵庫とTVがあるので、お部屋然としている。デザイナーズブランドな病院なわけである。

が、今日ナースが流動食を持ってきて何処につるしたお思い?この部屋は吊るすべきところが何もない!いや、あった!!ベッドの上おしゃれなアッパーライトなのであろう、上向きにつくられた、広い薄いお鉢のようなおしゃれな物のふちに、S字フックが引っかけられ、そこにぶら下げられたのであった。

作ろうよ、病院なんだからさ、点滴とか、流動食とか吊るす所をさ!リハビリの病院だからあんまり関係ないはずだったのかな~?デザインありきであります。鴨居に挟み込み式のフックつけときまさしたわ♡

後日、佐藤可士和さんのデザインじゃなかったことが判明。お詫びと追記しておきます。m(_ _)m
by super-usagi | 2012-02-04 17:33 | 日常 | Comments(2)

お知らせ!ツイッター始める!

b0220397_22535379.gif

みなさんにお知らせです!ツイッターをば始めました。@usagi_121です!初心者でまだよくわかってませんが、つぶやきたいと思うのでよろしくのぞきに来てくださいね!!
by super-usagi | 2012-02-03 22:53 | 日常 | Comments(0)

夢の中の地図

夢の中で毎度出てくる現実にない街がある。その中での土地勘というものが私にはあるのだが、いつも間違えたり、遠廻りしたりして、しくじったと思うことがよくある。

何処かにありませんかね、夢の街の地図は。
by super-usagi | 2012-02-03 20:05 | 日常 | Comments(2)