村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
B級グルメ、今ハマっている物
at 2017-11-28 23:42
寒かった今日の夕景
at 2017-11-20 17:32
ハロウィンブッフェ
at 2017-11-12 23:14
万聖節に
at 2017-11-01 02:51
ハロウィンのプレゼント!
at 2017-10-16 23:56
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

おやつタイム

b0220397_15383686.jpg

近くのチェーン店のお菓子さん、シャトレーゼのバターどらやきです。バターとあんこの組み合わせにハマっちゃいました。でも、震災のお陰で山梨の工場が被災、いつものような品揃えは出来ていないとの事でこれはこぶりの方。でもいいや!太るからね!(笑)
# by super-usagi | 2011-04-25 15:38 | おやつ | Comments(0)

映画 「うさぎとリザード」

tsutayaが一本100円レンタルをやっていたので、ちょこちょこ通った。
で、タイトルのうさぎでひかれて借りたのが、この韓国映画。
久々の号泣だった。(TT TT)

めちゃベタな韓国ドラマを映画にしたようなのに、心をつかまれてしまった。
なんで韓国ものってこうなんだろうって思うが、つかみがうまいんですね。
それと、子供時代がよく出てくる。それってルーツだものね。

ストーリーはアメリカに養子に出された娘が、両親を訪ねて帰国する所から
始まる。空港で客待ちしていたタクシー運転手の若者は心臓に持病を抱えて
いて、そこで発作に見舞われ苦しさのあまり手をつかんだのがその娘だった。

言葉の少ない映画だったが、全然苦痛じゃなかった。あ~、後は言うまい!

うさぎとリザード [DVD]

ビデオメーカー

スコア:


# by super-usagi | 2011-04-23 02:10 | 映画 | Comments(4)

詩集part 2 (びっくら2)

後書きを見ていただく。----------- 何故か、びっくらされる。(T T)

結局、自分のプロフィールから溢れて書けなかった人生を書く事になった。字数制限の中で書くと、内容が多いだけに、ただただ簡潔に書く事になってしまう。簡潔なのは好きだ。自分が頭が悪いせいでむずかしいことが苦手なせいもあるかもしれない。どれだけ簡潔に書くかでちょっとアドレナリンが上がってしまった。(笑)感情は詩でだしたから極力事実だけ。

さて、私には恩師のもっとうがあった。高校の時の演劇部の顧問の先生だ。お年を召した小さな女性で俳句などもされていたし、NHKの子供番組の放送も手掛けておられた。その先生が「むずかしい事をやさしく伝える事こそが、大切でむずかしい。」と言われた。私は感銘し、そのようにありたいとその時からずっと思っている。


杉山平一先生の詩集をさっきよんでいた。こんな詩があった。

    「 妬み 」   心憎い出来だ

この詩はすごくブラックジョークだとも思う。そして、マジ心憎い!!!
心憎いと言われるような文章が書ければいいのかなあ?!
# by super-usagi | 2011-04-21 23:09 | | Comments(2)

家のお花

b0220397_17392757.jpg

フランケンはやはり、絵づら悪い↓とりあえずベランダのお花でカバー!
# by super-usagi | 2011-04-21 17:39 | 日常 | Comments(0)

びっくら

b0220397_1653504.jpg

さっき、用で阪急蛍池の駅ビル、ルシオーレに行ったの。
エスカレーターをおりてぎょ!!こんなものが!!
なんとここは古道具やさん。フランケンは看板息子なのね〜!!
# by super-usagi | 2011-04-21 16:53 | 日常 | Comments(0)

八重桜

b0220397_12575680.jpg

昔、国立市で、線路沿いの借家に住んでいた。中央線の真脇で、列車が通る度、振動と轟音がし、レコード針さえ飛んで、深夜、列車が途絶えてからでないとレコードが聴けなかった。けれど小さな庭があり、一本の見事な八重桜の木があった。花の終わりかけには、息子と花びらを撒き散らして遊んだものだ。この桜の木の事はフィナール詩展に入選した「神の庭」という詩の中にも書いている。
# by super-usagi | 2011-04-20 12:57 | 日常 | Comments(7)

詩集part 1

まず、近況を。初校が出て、色々な所をチェック中です。

なにせ、本作りは初めてで、わからないことだらけ。
でも、出版社のMさん(秘かにマスターと呼んでいる!)のご指導で、ようやくここまで来れましたよ!

それなのに!タイトルにいろいろ提案を出して頂いたのに当初決めたタイトルを押し通した私。皆さん!内容はタイトルに反して暗いっすよ~~~!!(笑)だってせめてタイトル位明るくいきたいじゃない?!ほほほ。

いや、裏切るつもりはないです。後半はぶっとんでますから(???含み笑い)

さあ、後書き書かなきゃ!!
# by super-usagi | 2011-04-19 19:52 | | Comments(4)

b0220397_2113295.jpg

今年は残念ながら、ゆっくりお花見はできませんでしたが、散歩中舞い落ちて来た桜!
# by super-usagi | 2011-04-18 21:13 | 日常 | Comments(0)

つくし

b0220397_18374411.jpg

春ですね。震災とも人災ともカンケーなく。
# by super-usagi | 2011-04-18 18:37 | 日常 | Comments(4)