村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヒップホップの谷間をうろうろしていたら

本には載っていなかった(SHINGO☆西成)というラッパーをみつけた。西成は私の出身地だ。さっそく聴いてみて、おお!と感嘆したのでアップしよう!!カッケー!!「雑巾ちゃうぞ人間は」というのにやられました!同じ西成出身者としてシンパシーを感じました。


by super-usagi | 2014-07-17 23:23 | 音楽 | Comments(0)

「ヒップホップの詩人たち」

都築響一の「ヒップホップの詩人たち」を読み終えた。ヒップホップという形、リリックという詩で、ちょうど私の息子世代の若者たちが、詩を吐露する。それは、色々な表現があって、とても興味深かった。本書では、そのリリックとラッパーたちの生い立ち等を紹介している、ぶあっつい本なのである。私もメジャーなヒップホップ、ラップは聞いてはいたが、その広がりがこんなに奥深く、裾野が広いのを初めて知った。本をガイドに、その音をまた、YouTubeで聞いている。詩とは、定型ではない!詩はかくも自由なものだ!
b0220397_238561.jpg

by super-usagi | 2014-07-17 23:09 | | Comments(0)

この7月7日で、詩集出版3年目になりました。あまり、このブログでは自分の詩をアップしてきませんでしたが、関西詩人協会会報の新入会員の詩紹介で、掲載して頂いた「Baby's Herat Toy's Spirit」からの詩をアップします。

「ふりかざしたナイフで」

ふりかざしたナイフで
何を切ったと思ってるの

しっぽよ
私自身のね

心配なんてしなくていい
また生えて来るから

生えて来たら
また切り落とせばいい

見て御覧なさい
一度も切ったことのないグロテスクな長いしっぽをはやし
ズルズルと引きずる人たちを

ごめんだわ
by super-usagi | 2014-07-10 22:50 | | Comments(3)

箱館山ゆり園

b0220397_16433098.jpg

あいにくの雨でしたが、ゆりは綺麗でした!
by super-usagi | 2014-07-08 16:43 | Comments(0)