村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
服部緑地 緑化植物園
at 2017-06-16 00:17
薔薇の給水
at 2017-05-23 23:10
母の日か。
at 2017-05-14 22:03
ひどいゴールデンウィーク
at 2017-05-07 22:30
短い詩を
at 2017-01-25 23:22
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:映画( 44 )

「苦役列車」

芥川賞を受賞した西村賢太原作の「苦役列車」を見た。私的にとてもおもしろかった!!
父親が性犯罪を犯し、一家離散した北町貫多は、湾岸の荷役作業でその日暮らし、酒とソープしかない目的も夢もない19才。好意を持っている古本屋の店員康子だけが、強いて言うなら一条の光なのだが、勿論ただ見ているだけ。そんな毎日に変化が訪れたのは、仕事場に専門学校に通うまあ言うならナイスガイ日下部が入って来て、話しかけられたことからだった。
いやー、北町貫多役の森山未来はちょっとすごかったです。感服です。お勧めです!!

苦役列車(通常版) [DVD]

キングレコード

スコア:


by super-usagi | 2013-06-04 06:42 | 映画 | Comments(0)

韓国映画「母なる証明」

あ~、いや~参った!!なんでこんな映画作りがうまいのか?!!

まだ休養中の私だが、元気になってきたので、撮りだめた映画の整理を始めた。
「グエムル」に続いてホン・ジュノ監督の「母なる証明」を見なおした。

知的障害を持つトジュンと二人暮らしの母はいつも息子を気遣って暮らしている。所がある日、村で女子高校生が殺される事件が起きる。トジュンは犯人として、捕まえられてしまう。母はトジュンの無実を信じ、行動を起こすが・・・・。

知的障害を持つ息子との母子家庭。これはまるで私ではないか?!身につまされるのですが、それだけでないところが凄い!!普通の人が見ても引き込まれるエンターティメントになっているだけではなく、感情表現がほんとに研ぎ澄まされている。ただのエンタ―ティメントでは終わらない芸術性の高い作品です!!あの「秋の童話」のやんちゃ?な魅力でアイドル扱いだったウォンビンが障害者の役をりっぱにこなしている。

母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

Happinet(SB)(D)

スコア:


by super-usagi | 2013-03-02 22:00 | 映画 | Comments(0)

映画「アクロス・ザ・ユニバース」

ビートルズの音楽で綴る60年代の物語。ジュ―ドは父に会いにアメリカへ。そこで出会ったマックスと友達になり、マックスの妹ル―シ―と恋人になる。自由を謳歌していたみんなだが、時代はベトナム戦争の時代。マックスは徴兵され、ル―シ―は反戦運動に駆られて行き、絵を描くジュ―ドとの間に微妙な隙間が生まれて。
良く出来ている映画でした。幻想的なシーンに、色彩豊かなシーンととても印象的でした。

アクロス・ザ・ユニバース(1枚組) [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スコア:


by super-usagi | 2013-01-30 21:10 | 映画 | Comments(0)

映画「サイタマノラッパー3(ロードサイドの逃亡者)」

うわ~~~!!あのブロのマイティーが大変なことに~~!!!
新年早々号泣!!

見てない方は1から是非是非!!

★★★★★

b0220397_15441923.jpg

by super-usagi | 2013-01-02 15:45 | 映画 | Comments(0)

映画「アキハバラ@DEEP」

石田衣良の原作が面白くって、今、また読みなおしているので、映画も見直してみた!原作を読んでいるので、映画の方が少し物足りない感はあるものの、楽しんで見れた。

吃音のある主人公ページに成宮寛貴、フリーズの発作のあるタイコに荒川良々、過度の潔癖症、女性恐怖症のボックスに忍成修吾、メイド喫茶でバイトをする格闘家美少女アキラに山田優、アルビノ(原作では)で、日光過敏症を持つ16歳の天才的プログラマーイズムに三浦春馬。

デジタル下層の仕事をしていた、ページ、タイコ、ボックスはネット上で人生相談をしていたユイの紹介で出会った。ユイが亡くなったことで、ユイをとうしてイズムにも出会い、アキラも加わり、小さなデジタル会社「アキハバラ@deep]を立ち上げることになり、そこで、画期的な検索エンジン「クルーク」を開発したが、大手IT企業デジタルキャピタルが、それを吸収しようとするが断られたことで、卑劣な手を使い、データを盗んでしまう。デジタルキャピタルには、社内にも、代表の中込に対し、そのやり方に批判的な社員が、覆面抗議活動をしていた。アキハバラ@deepの面々は、打ちひしがれるものの、立ち直り、クルークの奪還を目指す。

なんと調べてみるとドラマでもやっていたことが判明!!なんと、ページをあの朝ドラの「純と愛」の愛(いとし)役の風間俊介君がやっていたとか。ボックスには生田斗真。びっくりしました。イズム役が女性になっていたそうだけど。

アキハバラ@DEEP [DVD]

東映ビデオ

スコア:


by super-usagi | 2012-12-28 20:45 | 映画 | Comments(2)

映画「パコと魔法の絵本」

前に一度見ていたのだけど、何故か見飛ばしていました。友達のMちゃんの最愛の映画ということで、再見したところ、とても楽しかった!!それも、私が大好きな「下妻物語」の中島哲也監督作品。CGと現実の合成で絵本のファンタジックな画面があのめちゃカラフルな色彩で、迫ってきました!ジャンクな感じと、ファンタジックな感じの融合。ポップでカラフル!

お話は一世一代で会社を立ち上げ富を築いたが故に、孤独でえらそうで嫌われ者の大貫。入院した病院は変わり者揃い。そこで、事故の後遺症でたった一日の記憶しか覚えられない少女パコと出会う。大貫のかたくなな心はガラガラと崩れて・・・・。

一夜早いクリスマスプレゼントのような珠玉の作品でした。

パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント

スコア:

b0220397_22491370.jpg

by super-usagi | 2012-12-23 22:49 | 映画 | Comments(0)

映画「荒川ザ・アンダーブリッジ」

コミックを半分くらいまで読んでいたので、とても見たかった。やっと見たのだけど、おもしろかった!!「テルマエロマエ」を荒唐無稽といってしまったら、これは超荒唐無稽なんだけども、結末を知らなかった私には、とっても筋の通ったファンタジーだった。ストーリーは「人に借りは作らない」という家訓の元育てられたエリート若社長が荒川の開発事業を担って、荒川を不法占拠している、一癖も二癖もある変な住人の中に入って行き、開発を推し進めようとするのだが、火星人と名のるニノさんという美少女をはじめ、異色すぎる住人達と校友を持つ間に心変わりしていく。かっぱの小栗旬、星の山田孝之、シスターの城田優他楽しい顔ぶれだった。ニノさん役の桐谷美怜が原画に近い可愛さとセリフ回しのつっけんどさが、マンガそのものでよかったな~!星の口癖が「ROCKかROCKでないかだ。」というのだけど、だぞー!!とてもPOPでもあった。私好きな映画でした。

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE スペシャルエディション (完全生産限定版)[Blu-ray]

アニプレックス

スコア:


by super-usagi | 2012-12-17 19:47 | 映画 | Comments(0)

映画「テルマエロマエ」

荒唐無稽な話だったがおもしろかった!!ローマから現代日本に、度々タイムトリップしたテルマエ(浴場)の建築家ルシウスが日本の浴場事情をローマのテルマエに生かして行き、歴史に貢献するというもの。安部博、市村正親、北村一輝など、顔の濃い役者陣に加え、笹野高史を始めとした、平たい顔族の日本のお爺ちゃん連がまた妖怪みたいで可愛かった。

テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]

東宝

スコア:


by super-usagi | 2012-12-17 15:32 | 映画 | Comments(0)

韓国映画「青い塩」

「グエムル」を見直した後、レンタルショップでみつけたのがこの「青い塩」。グエムルで主演だったソン・ガンホが出ていたので借りてみた。今度は引退をした元やくざを演じている。プサンに戻り、店を開くために料理教室に通うドゥホンは、級友の若い女セビンと仲良くなるが、彼女はドゥホンの殺しを命じられたスナイパーだった。

ソン・ガンホという人は不思議な魅力をもっている、つぶやくよううなセリフ回しが秀逸だなと思う。セビン役のシン・セギョンが幼くもハードなメイクに皮ジャンで、きれいだった。あんなメイク(要するに目の下にアイライナーを入れる)が似合う東洋系美人に私は弱い。ていうか、あのメイクに弱いのかな?

お話はプサンの広々と広がる塩田でクライマックスがやってくる。とてもきれいな青い、何もない風景だ。その後はあれま!!でちょいと気抜けしましたが。おじさんも捨てたもんじゃないというところが味噌ですかね?

青い塩 [DVD]

Happinet(SB)(D)

スコア:


by super-usagi | 2012-11-12 22:54 | 映画 | Comments(0)

韓国映画「グエムル-漢江の怪物」

撮り置いていた「グエムル」を再度見直した。やはりおもしろかった。娘を怪物にさらわれた一家が、一段となって、娘の救出に挑んでいく姿を描き、怪獣映画を超える家族の愛と、社会をも風刺した深い作品だ。のっけから物語にひきこまれてしまう。日本ではあまりヒットしなかったのが不思議だ。大好きな女優ぺ・ドウナが娘の叔母でアーチェリーの名手になっていてかっこいい。是非見ていただきたい映画だ

グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション [DVD]

ハピネット・ピクチャーズ

スコア:


by super-usagi | 2012-11-01 19:42 | 映画 | Comments(0)