村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
服部緑地 緑化植物園
at 2017-06-16 00:17
薔薇の給水
at 2017-05-23 23:10
母の日か。
at 2017-05-14 22:03
ひどいゴールデンウィーク
at 2017-05-07 22:30
短い詩を
at 2017-01-25 23:22
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

何の脈絡もないことを。

深夜に雨が降り出した。恵の雨だね。

今日はめずらしくよいっぱり。この頃早寝早起きの優良児なのに。
テンパって眠れません。

珍しく精神世界の話のできる友達ができた。
その友達がホロスコープにはまっている。
実は私も昔、カリカリ博士(植田訓央先生)について、占星術を習っていたことがあった。
昔の話だ。今はもう、何もやっていない。

難病の子供たちばかりの小児病棟にいたころ、タロットをやっていて、筋ジストロフィーの少女に頼まれて彼女を占ったことがあった。
けれど、思いに反して何度占っても良いメッセージは出てくれなかった。
それで、私は占いを止めてしまったのだ。

カリカリ博士の追悼本が二冊あったので、そのお友達に一冊差し上げた。
何もやっていない私は彼女に占ってみてよ、と言ったら、さっそく電話をくれた。
その中で気になったのは、火星のアスペクトを彼女なりに見てくれた結果、私は攻撃を受ける星だという。
(ちなみに彼女は色々な本を読んでいるので、その色々な知識から見てくれたのだが)

昔、白昼夢というのか、ビジョンというのか、を見たことがある。
私はインディアンの娘で目の前に、馬に乗った恐ろしげな大きな身体のインディアンが立ちふさがる、というものだった。

彼女はその攻撃を受けるというのを転換するために、運動をするといいと思うと付け加えた。
・・・・・運動か~。カルロス・カスタネダの本のテンセグリティーを自分なりにやっていたことはあったけど。
あれは運動ではないよね。

もう、雨は上がってしまった。
by super-usagi | 2012-08-06 01:21 | 日常 | Comments(0)
<< 友達の御子息たち 暑中お見舞い申します!! >>