村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
短い詩を
at 2017-01-25 23:22
大塚国際美術館
at 2017-01-09 19:10
Happy New Year..
at 2017-01-03 21:14
韓国映画ってなんでこんなにお..
at 2016-11-28 23:17
ハロウィンの頂きもの!
at 2016-10-25 22:07
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画 「うさぎとリザード」

tsutayaが一本100円レンタルをやっていたので、ちょこちょこ通った。
で、タイトルのうさぎでひかれて借りたのが、この韓国映画。
久々の号泣だった。(TT TT)

めちゃベタな韓国ドラマを映画にしたようなのに、心をつかまれてしまった。
なんで韓国ものってこうなんだろうって思うが、つかみがうまいんですね。
それと、子供時代がよく出てくる。それってルーツだものね。

ストーリーはアメリカに養子に出された娘が、両親を訪ねて帰国する所から
始まる。空港で客待ちしていたタクシー運転手の若者は心臓に持病を抱えて
いて、そこで発作に見舞われ苦しさのあまり手をつかんだのがその娘だった。

言葉の少ない映画だったが、全然苦痛じゃなかった。あ~、後は言うまい!

うさぎとリザード [DVD]

ビデオメーカー

スコア:


by super-usagi | 2011-04-23 02:10 | 映画 | Comments(4)
Commented by メグ at 2011-04-23 07:08 x
自分を知るのに幼児期の事は大事だけど、忘れてたり断片的だったりで謎だ
Commented by super-usagi at 2011-04-24 08:27
う~ん、そうだね、ミステリアスだね、だからお話になるのかもね!
Commented by R.ハマダ at 2011-04-25 00:56 x
ブログ開設おめでとうございます!!詩集楽しみにしております。
韓国映画:ドラマはシュッと心を打つ時がありますよね~ 私の仕事場に韓国の若者が何ヶ月か来たことがあったのですが、やっぱりそうだったのです。
Commented by super-usagi at 2011-04-25 05:19
おー、Rハマダさん!ありがとうございます!
へ~、またその時のお話聞かせて下さいね!!
<< おやつタイム 詩集part 2 (びっくら2) >>