村上うさぎのほほほのほ!


詩集を出すのをきっかけにブログを始めてみました!
by super-usagi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介です!

村上うさぎは2011年7月に第一詩集を出版しました!
カテゴリ
最新の記事
ハロウィンブッフェ
at 2017-11-12 23:14
万聖節に
at 2017-11-01 02:51
ハロウィンのプレゼント!
at 2017-10-16 23:56
夏のお疲れ会
at 2017-10-01 18:32
頭の上にはいつもジェット機
at 2017-09-17 22:31
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

詩集part 2 (びっくら2)

後書きを見ていただく。----------- 何故か、びっくらされる。(T T)

結局、自分のプロフィールから溢れて書けなかった人生を書く事になった。字数制限の中で書くと、内容が多いだけに、ただただ簡潔に書く事になってしまう。簡潔なのは好きだ。自分が頭が悪いせいでむずかしいことが苦手なせいもあるかもしれない。どれだけ簡潔に書くかでちょっとアドレナリンが上がってしまった。(笑)感情は詩でだしたから極力事実だけ。

さて、私には恩師のもっとうがあった。高校の時の演劇部の顧問の先生だ。お年を召した小さな女性で俳句などもされていたし、NHKの子供番組の放送も手掛けておられた。その先生が「むずかしい事をやさしく伝える事こそが、大切でむずかしい。」と言われた。私は感銘し、そのようにありたいとその時からずっと思っている。


杉山平一先生の詩集をさっきよんでいた。こんな詩があった。

    「 妬み 」   心憎い出来だ

この詩はすごくブラックジョークだとも思う。そして、マジ心憎い!!!
心憎いと言われるような文章が書ければいいのかなあ?!
by super-usagi | 2011-04-21 23:09 | | Comments(2)
Commented by メグ at 2011-04-22 10:55 x
難しい事を優しく伝える事こそが大切で難しいと教えてくれた先生に出会えて良かったね
いい話だ
Commented by super-usagi at 2011-04-22 23:58
意地悪な先生や不遜な先生にも出会ったけど(笑)いい先生にも出会えた事はとてもラッキーだったと思います。(^^)
<< 映画 「うさぎとリザード」 家のお花 >>